手作り教材「お金そろばん」を子供に興味を持たせる方法

私は大人ADHD。片づけられない女が、すっきりシンプルに暮らす方法を模索中。

スポンサードリンク

  • ホーム
  • »
  • »
  • 子育て
  • »
  • 手作り教材「お金そろばん」を子供に興味を持たせる方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
Ads by Google

手作り教材「お金そろばん」を子供に興味を持たせる方法

  •  投稿日:2015-07-06
  •  カテゴリ:子育て
お金そろばん、実践中
算数はきらいだけど「食べること」は、大好きな息子。
もちろん!誰でもそうでしょうが、ダウン症の子は特にそうなんだとか?
何年も前に、小児科の先生に「そのうち食事制限になるかもね」と言われたことがあるほど。
そこで、「お金そろばん」を使って算数のお勉強をするいい方法を思いつきました。


↓ 応援してね♡ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

Ads by Google

先日、算数が嫌いな息子のために、おもちゃのお金を使って「お金そろばん」を作りました。
↓作り方などはこちらです。
算数のお勉強の強い味方「お金そろばん」を、100均グッズで作ってみた。

けれど、残念
肝心の息子の反応は、いまいちでした。

でも、これであきらめる母ではありません。
興味のあるものと結びつければ良いんですよ。

それは、これ↓


KUMON(くもん)のたべものカードです。

息子が通っている特別支援学級では、カルタやカードなど好きなモノを2点選んで毎日持ち帰ることができます。
「くもんのせいかつ図鑑カード」のシリーズを借りて帰ることが多いのですが、その中でもこの「たべものカード」はダントツです。

そして、音読の宿題としてこのカードを読み上げるのですが・・・

例えば「カレーライス」のカード。
リアルなおいしそうなカレーライスの絵の裏が作り方になっているので

肉と野菜をいためてにこんだものに、カレー粉などのスパイスをくわえ・・・


しょっちゅう読んでいるので作り方も覚えてしまってます。

ちょうど学校から借りて帰っていたので、これを使ってみました。

息子に好きなカードを選ばせ、その値段も息子に決めさせました。

この日息子が最初に選んだのは、「ぎょーざ」320円
写真で確認すると、こうなっています。
(最初と同じ写真でゴメンなさい。)
お金そろばん、実践中
100円玉が3個と10円玉が2個、そろばんの「梁(はり)部分の黒い線のところに上がっていますね。

それに、「ごはん」426円(ごはん高っ!ぎょうざより高いよ
これは、左側の白い部分に並べています。

それを見ながら、そろばん部分の玉を動かしていくと計算ができるというわけです。

いきなり3桁の計算になっていますが、ただ数字を足していくよりは興味を示してくれました。

最終的にはラーメンなどたくさん足していって、2059円也。
まだまだ先だと思っていた、千円札まで登場しました。

これで少しは算数に興味をもってくれたようで、学校では足し算問題ではないときにも合計してたそうです

ただひとつ問題が・・
このそろばんを作るときに、ダイソーのカラーマグネットシートの白・赤・黄緑・黄色の4色を使いました。
残念なことに、白いマグネットシートだけが磁力が弱くお金がくっついてくれませんでした。

これは、後日の課題にしたいと思います。



↓ 応援してね♡ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へにほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



 カテゴリ
Ads by Google

Copyright © シンプルに暮らしたくて・・・断捨離式終活始めます。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。